【2024年最新版】トルコリラ スワップ投資で稼ぐ!各社のスワップ・証拠金率・受け取り方を徹底比較!

2024年7月17日

~高金利通貨で不労所得を狙う!賢い投資家のためのスワップポイント攻略術~

はじめに

最近、不労所得として注目を集めているトルコリラ スワップ投資。しかし、各社のスワップポイントや受け取り方には違いがあり、最適な会社を選ぶのは簡単ではありません。

このブログでは、2024年最新版として、以下の内容について徹底解説します。

<<このブログで分かること>>

  • トルコリラ スワップ投資とは?初心者でも分かる仕組みと魅力
  • 2024年最新!トルコリラ スワップポイント比較表
  • FXの証拠金とは?初心者向けに徹底解説
  • 各社のスワップ受け取り方の違いとメリット・デメリット
  • スワップ投資におすすめのFX会社
  • リスクもしっかり解説!トルコリラ スワップ投資の落とし穴
  • トルコリラ スワップ投資で月10万円の不労所得

<<こんな方にオススメ!>>

  • 不労所得で収入を増やしたい
  • トルコリラ スワップ投資に興味がある
  • 自分に合ったFX会社を見つけたい
  • スワップ投資で成功するための秘訣を知りたい
  • トルコリラ スワップ投資のリスクを理解したい

トルコリラスワップ投資とは?

トルコリラの高い金利から得られるスワップポイント(金利差調整額)を狙った投資手法です。スワップポイントは365日受け取れるため、安定した収益が期待できます。

スワップポイント(円)= 数量 × 金利差(%) ÷ 365日 × 円評価レート

【例】日本円の利息が0.1%、トルコの利息が50%であり、トルコリラを10,000通貨保有。トルコリラ円は4.8円とする。

スワップポイント(円)=10,000通貨×49.9%÷365日×4.8円≒65円/日

計算上は1日あたり65円のスワップとなりますが、実際のスワップポイントはFX会社により異なり、実際のスワップは1日あたり45円程度です。(2024年7月時点)

仮に75万通貨保有すれば、75万通貨×45円/1万通貨×30日≒10万円/月となります😊

トルコリラ スワップ投資の魅力】

  • 不労所得が狙える: スワップポイントは毎日受け取ることができ、為替レートが変動していなくても利益を得ることができます。
  • 少額から始められる: 1万円程度から投資することができます。
  • 初心者でも比較的始めやすい: FX投資の中では比較的シンプルな仕組みです。

トルコリラ スワップ投資の始め方】

トルコリラ スワップ投資の始め方は以下の通り、簡単です。

  1. FX会社で口座を開設する。
  2. トルコリラを購入し、円を売る。
  3. 毎日、金利差であるスワップポイントを受け取る。

2024年最新 トルコリラスワップポイント比較表

引用元:https://www.fxnav.net/tryjpy_swap/#year_ranking

この表を見ると、サクソバンクやIG証券で口座開設したくなりますよね!ただ、スワップの高さだけでFX会社を選ぶべきではありません。なぜならFX会社毎に必要な証拠金が異なるためです。

FXの証拠金とは?初心者向けに徹底解説

FX取引には「証拠金」と呼ばれる担保が必要になります。

証拠金とは、FX取引を行う際にFX会社に預け入れる資金のことです。証拠金は、実際に取引する通貨量の何%かを預け入れる必要があります。例えば、1ドル100円で1万ドル(100万円相当)の取引を行う場合、証拠金率が4%であれば、4万円の証拠金が必要となります。

証拠金が必要な理由】

FXは、レバレッジと呼ばれる仕組みを利用して、自己資金以上の取引を行うことができます。レバレッジの倍数によって、証拠金率が変化します。例えば、レバレッジ25倍であれば、証拠金率は4%となります。

証拠金の計算方法

証拠金の計算方法は、以下の式で表すことができます。

  • 証拠金 = 取引数量 × 為替レート × 証拠金率

具体例

  • 取引数量: 1万リラ
  • 為替レート: 1リラ 4.9円
  • 証拠金率: 4%

証拠金 = 1万リラ × 4.9円/リラ × 4% = 1,960円

証拠金が少ないとどうなる?

証拠金が少ないと、為替レートが少し動いただけで、証拠金維持率が100%を下回り、ロスカットと呼ばれる強制決済が行われる可能性があります。ロスカットされると、含み損が確定し、損失が膨らむことになります。よって、為替レートの変動リスクなどを考慮して、余裕を持って準備することが重要です。

FX会社によって証拠金率は異なる】

FX会社によって、証拠金率は異なります。証拠金率が低い会社ほど、少ない証拠金で取引することができます。リラを1万通貨(レートは4.9円)購入した場合の、スワップ上位会社の必要証拠金額は以下の通りです。

証拠金率が高いとどんな不都合があるでしょうか。以下の具体例で確認していきましょう🤓

100万円でリラを75万通貨(レートは4.9円)購入した場合のロスカットレート

スワップが最も高いサクソバンクにおいては4.9円からわずか0.11円下落しただけでロスカットになります😱

いくらスワップが高いといっても、わずかな下落でロスカットされるようなスワップ投資は危険です。投資資金が潤沢にあれば、スワップ高さ優先でサクソバンクやIG証券を選択できますが、資金効率やリスクを考慮すると、スワップも高く、証拠金が少ないLIGHT FXやGMOが良いと思います😊

各社スワップ受け取り方の違いとメリット・デメリット

未決済スワップポイントの受け取り方は、FX会社によって異なります。以下の3種類があります。

引用:FXキーストン

①ポジション決済時にスワップ確定益

・メリット:ポジション決済までスワップ分は非課税。

・デメリット:未決済ポジションのスワップ引出しは不可。

➁手動でスワップ確定益

・メリット:スワップの確定タイミングを自分で決めることができるため、資金繰りをコントロール出来る。手動でスワップ確定益とした際に課税対象。

・デメリット:自分でタイミングを計って確定する必要があるため、手間がかかる。

③自動でスワップ確定益

・メリット:毎日スワップが自動確定される。

・デメリット:毎日確定益となるため、自分で調整して利益確定できない。毎日のスワップが課税対象。

【デメリットの例】

スワップで20万円の利益が発生した場合は4万円の税金がかかります。

(参考)FXで利益が20万円以上となった場合は雑所得で税金がかかります。

・手動で確定益の場合:手動でスワップ利益を19万円とすれば、税金がかからない

・自動で確定益の場合:20万円× 20.315%(税率)≒4万円の税金がかかる

各社のスワップ確定について一覧比較

以下の表はスワップ受け取り方の一覧です。

引用:FXキーストン

スワップ投資におすすめのFX会社

スワップポイント上位のIG証券やサクソバンク証券はスワップが多いものの、必要証拠金も多く必要です。スワップの高さと証拠金が少なさを考慮し、おすすめするFX会社は「GMO」と「LIGHT FX」になります。

GMO」、「LIGHT FX」の口座開設は簡単!

以下のGMOクリック証券公式サイトからお申し込みいただけます。

LIGHT FXは以下の公式サイトからお申し込みいただけます。

証拠金が少なくて良いので、少額からでも不労所得の喜びを感じて頂けますと幸いです😊

リスクもしっかり解説!トルコリラ スワップ投資の落とし穴

トルコリラスワップ投資の危険性について、以下の5つのポイントに焦点を当てて解説します。

1. 高金利の恩恵よりも為替差損が大きい可能性

2023年に入り、半年近く7円程度でしたが、これは政府によるリラ買い支えをしていたことによるもの。大統領選挙により、エルドアンが再選され、この買い支えがなくなるとの見方で、この時はわずか2か月足らずで3割程度も下落し、5円まで下落しています。この間、スワップポイントで得られる利益よりも為替差損の方がはるかに大きく、多くの投資家が損失を被りました。

トルコリラは、2008年以降右肩下がりのチャートを描いており、上記のような下落を何度も経験しています😱新興国通貨の中でも特に変動が激しい通貨です。金利差で得られる利益よりも為替差損の方が大きくなってしまう可能性があることを常に念頭に置く必要があります。

2. 政治リスクの影響を受けやすい

トルコは、近年政治情勢が不安定化しており、それがトルコリラの下落要因の一つとなっています。2016年には、クーデター未遂事件が発生し、2018年にはエルドアン大統領と米国との対立が激化しました。こうした政治リスクは、今後もトルコリラに影響を与え続ける可能性が高いです。

3. 流動性が低い

トルコリラは、主要通貨と比べて流動性が低い通貨です。そのため、いざ売却したいときに買い手が十分に見つからず、希望する価格で売却できない可能性があります。

4. 経済指標の悪化

トルコ経済は、近年インフレ率が高騰しており、経常収支も赤字が続いています。こうした経済指標の悪化は、トルコリラの下落圧力となる可能性があります。

5. 信用リスク

トルコ政府の財政状況は悪化しており、デフォルトリスクも高まっています。もしトルコ政府がデフォルトした場合、トルコリラの価値は大きく下落する可能性があります。

しかしながら、デフォルトのリスクを示すCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)は2022年に一時900近くありましたが、トルコのインフレ抑制効果も見え始め、2024年7月現在では260程度に下がってきています。

トルコリラスワップ投資で月10万円の不労所得

トルコリラスワップ投資は不動産・株式投資と比較し、少額で月10万円の不労所得を得られる可能性があります。レバレッジ毎の必要な証拠金や利回りについてまとめてありますので、スワップ投資を始める前にぜひ読んでみて下さいね😊

【トルコリラスワップ投資で月10万円の不労所得!】~不動産投資・株式投資よりも利回りが高い~

最後に

トルコリラスワップ投資は、適切なリスク管理を行うことで、不労所得を目指すための有効な手段となる可能性があります。しかし、投資には必ずリスクが伴います。ご自身の判断で、十分な情報収集と検討を行った上で、自己責任の上、投資判断を行ってください。

免責事項

  • 上記の情報は執筆時点のものであり、将来の金利や為替レートは変動する可能性があります。
  • トルコリラスワップ投資は、FX取引口座が必要となります。FX取引はレバレッジ取引が含まれ、損失が大きくなる可能性があるため、十分な理解に基づいて取引を行ってください。

FX

Posted by ふにゃまる